オンラインお灸教室

コロナ禍で出来ること

 2020年3月からのコロナウイルス 感染症流行に伴う自粛生活が続く中、鍼灸治療は営業自粛対象ではなかったですが、往診、治療院共に控える患者さんが多くなりました。
マスクの着用、学校の休校、特定商品の買い占めなど暮らしの環境は大きく変化をして、ニュースでは、感染者数の情報に私も大きく心が揺さぶれる日々でした。
 そんな中、鍼灸師として少しでも心や身体がケアできることはないだろうか?と思いついたのがオンラインお灸教室です。

火を使わないお灸の特徴と効果

 オンラインのお灸教室では、安全性を考え、「せんねんきゅう 火を使わない貼るお灸 太陽」を使っています

火を使わない貼るお灸 太陽 を三陰交に貼ったところ。

貼るお灸の特長

1、カイロのような仕組みで(発熱剤が入っている)温まり、もぐさの薬効成分がツボに浸透する。
2、素肌に貼れて、温熱効果が約40位と優しい。
3、温熱の持続時間は、約4時間です。
4、貼ったまま服を着て、日常生活を送れる。
4、もぐさの香りがほとんど感じないので外出も安心。

貼るお灸の効果

1、血流をよくする
2、心と体がリラックスする
3、冷え性の改善
4、腰痛、肩凝り、目の疲れなど慢性痛の緩和
5、胃腸の働きを調える

オンラインお灸教室で学ぶ事

 お灸教室では、お灸の安全な使い方からスタートし、テーマ沿ったツボの紹介&探し方、お灸の実践、自宅お灸での注意点をお伝えしています。
 話を聞くだけではなく、その場ですぐに試して体験から学んでいただくことを大切にしています。
また大きな特徴は、お灸の宿題&お土産&LINEサポートです。学んだ翌日から、日常生活でのお灸ライフを続けられるよう工夫しています。いざ1人で実践してみると、分からないこと、不安なことがありましたら、遠慮せずLINEにてご相談ください。

 オンラインでのお灸教室は、生活空間で体験するので、1人でお灸をするときのイメージがつきやすいという感想や、日常生活にお灸を取り入れるための具体的な質問も多くいただきます。

お灸教室の流れ

・お灸の使い方
・ツボの紹介&探し方
・お灸の実践
・自宅お灸の安全なやり方
・質問や感想 

ご参加者の声

6月に開催した オンライン貼るお灸体験会

●中場牧子さん(写真左)ティーチャーズ株式会社代表取締役社長

自分ひとりだと、いくら図表を見ながらであってもツボの取り方があいまいになりがちです。
このオンラインクラスでは、Zoomの画面越しに「もう少し上かな?」というように具体的に教えてもらえるので、自宅でも続けるための知識を得ることができました。
丁寧に見てもらえるので、終わった後はセルフお灸の自信がつきました!

こんな方に向いています

1、慢性の腰痛や肩凝り、冷え性でお悩みの方。
2、外出時や家事をしながらセルフケアしたい方。
3、小さいお子さんやペットがいて、火を使うお灸に抵抗のある方。

お申し込み・お問い合わせ

お申込み・お問い合わせはコチラからもお受けいたします。

お灸教室スケジュールはブログよりご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました