妊活中の不安。思考が止まらない時は、とことん聞こう!

最近の私の練習。

皆さんもこんな事ないですか??

自分に優しくすることに抵抗がある方、ぜひお試しあれ!

この記事を書いた人:星美和子 鍼灸師・クリパルヨガ講師 プロフィールはコチラ

「自分が自分に話しかけている」時、ないですか?

心に寄り添うイメージ


心の中で私が私に喋ってる時がある。

そんな時は、大抵何かネガティブなことが起きている時。

落とし所を探して、自分を納得させようと必死。

同時に

「チッセーなー」

とダメ出ししてる自分もいる。

この心のお喋り、そのままにしておくと収集がつかなくなる。

どうしたら良いのかな〜

と思った時、

ふと、子供の事を思い出した。

わかっちゃいるけど、止められない思考・感情は、無理止めないで!

呼吸法をしながら内観

子供が渋々宿題に取り組もうと、ぶつぶつ文句を言っている時。

今までは、言葉を連ねて説得していた。

でも、全然響かない。。

そして一緒に私もヒートアップする。笑

だから

とことん聞く
ことにした。

子供なりに、

宿題しないといけない理由は、とっくにわかっている。

「わかっているんだけど、出来ないんだよ〜!!」

って事を、共感して欲しいんだと思う。

心のおしゃべりをじっくり聴く。次第に心は変化した。

瞑想して心を感じるイメージ写真

心のおしゃべりもそう。

気にしてもしょうがないってわかってるんだけど、言葉がぐるぐる回る。


「いったい私は、誰に話しているんだろう??」
って思ったので、

私が、私の話を聞いてみた。
とことん、聞いた。

「そうなんだよね〜、不安だよね、辛いよね〜」

そしたら次第におしゃべりは、鎮まった。
言い切ったのか、心もスッキリした感覚だった。


気の利いた言葉も、解決策も要らなかった。

ただおしゃべりに寄り添うだけ。
実にシンプル。

クリパルヨガの特徴:エッジでは、心の機微に触れられる。

クリパルヨガの特徴

クリパルヨガでは、ポーズを取るときに、

キツすぎもせず、緩み過ぎない所=エッジで保つ

が特徴の一つ。

体に感覚が湧いてくると、
「出来ないな〜、なんで硬いんだ!、おや?今日はいい感じ!・・・」などなど

心がいろんな言葉を発し出す。

それは、

心のおしゃべりに耳を傾けるチャンス!

「こんなこと思うんだね、これは苦手だよね〜。」

抗おうとも、理由付けも要らない。
ただシンプルに聴き続ける。


すると次第に、自分からの感覚にダイレクトになれる。
ベールに包まれていた自分に出会えたっていう、喜び、安堵。

クリパルヨガでの体験を、日常に持ち帰ってみてください。
自分との関わり方のヒントが溢れています


最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました