妊活ヨガ&セルフケアクラスのご感想「週2回のヨガで自分が変わるのを感じています。」

 4月からスタートした妊活ヨガ&セルフケアクラスにご参加いただいている、40代・自営業の方よりこんな体験談をいただきました。
 忙しいお仕事の合間をぬって、定期的なヨガの実践をスタートされたこの方より、私が多くの学びを受け取っています。

60分の無料相談で、親身にそして喝も入れてもらい、スイッチが入った!

 数ヶ月前、憂鬱になりながら、ただ、なんとなーく不妊の病院に通っていました。
そんな時、Facebookかインスタかで星さんの妊活ヨガクラスの案内が目に止まり、申し込みさせてもらいました。
 60分の無料相談では、今までの治療経過や検査数値も見ていただきながら冷静に親身になって考えてくれて、喝も入れてもらい、妊活スイッチが入りました笑

週2回、定期的なヨガが、習慣化に。自分が変わっていくのを感じる。

 悔いのないように妊活をやろう!と思って朝の妊活ヨガクラスに参加させて頂いてます。
半ば強制的に朝の決まった時間にヨガをすることがいいように思います。

 ヨガでは、
自分がどれだけ体を動かしていなかったか、
どれだけ毎日、せわしなく過ごしていたか、
どれだけ自分をないがしろにしていたか
を思い知らされました。

回を重ねるうちに自分が変わっていくのも感じられています。

採卵や移植前に呼吸法が活かせ、落ち着いて迎えられた。

 採卵や移植の時には、クラスで実践していた呼吸法を活かせたので、落ち着いて迎えることも出来ました。
 病院に行った後は、状態を連絡させてもらって、診察内容や体調を共有してもらえ、体調や数値などのアドバイスなど、いつも手厚いサポートに感謝しています。

 自分なりの妊活をしていて、どうしたらいいかわからない方や、ただなんとなーく病院に行ってる方には、絶対におススメです!

ヨガは、自分を大切に見つめる時間。その先に答えがある。

 妊活は、「なんで?」
の連続です。理論通りやっていてもうまくいかないことがたくさんあります。
その「なんで?」の答えを探すべく、外へと意識が向きがちです。
ネットの情報、誰かのブログ、周囲の人の声などなど。
 確かに必要な情報もあります。
でも本当の答えは、自分(内側)あると思うんです。

 私たちの体には、智慧が宿っているとヨガでは考えます。
 ヨガは体を動かすので、体の硬さや運動不足はもちろん、冷えている、浮腫んでいる、だるいなど体の状態を改善予防でき、そのことが妊活に必要な血流改善につながるとも言えます。
 ただヨガは、肉体レベルだけでなく心の在り方にもスポットライトを当ててくれます。

例えば、苦手なポーズでは、
「やりたくないな〜。」と抵抗する心、あるいは、「歯を食いしばって力づくでポーズと取ろうする」心、「ポーズをやりながらも、全く違うことに気が取られている」心、など自分の心の癖に触れることがあります。
 心の在り方をただ感じることは、自分を知る時間になり、うまくいかないことが多い妊活では、とても助けになると、実感しています。

 またこのクラスでは、ヨガのクラス後にシェアの時間を設け、思いを共有しながら、一緒に進んでいける場づくりを大切にしています。人前で言いにくいことは、個別に公式ラインで質問も受け付けています。日常生活のせフルケアの相談、治療内容の相談などもできる範囲で、一緒に相談させていただいています。

☆6月からの募集に際し、5月22日、29日(土)は、単発参加可能としました。
よかったらお試しくださいね。
詳しくは、こちらより。



最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました